とにかくお金をかけない、血流改善健康法

私は健康への執着心が旺盛です。
しかし、最近の健康ブームのためか栄養補助食品をはじめ、
ヨガ、セラピーなどは金額的に高めのものが多く感じます。

 

そこで私はお金をかけずに健康を維持するための「血流改善健康法」を実践しています。

 

私の健康法の秘訣は3つのコンテンツに分けられます。
これはどんな時間帯でも血流改善を心がけられるようにするためです。

 

まず1つ目は、ウォーキングです。
有酸素運動は、私が肩こりが酷かったときに医者に薦められたものです。
足の裏からポンプを使っているかのように、全身に血を送り返す方法は、
肩こり、冷え性に非常に効果的です。

 

少しでも運動効果が高まるように、腕を振り、足を高く上げて30分は毎日歩いています。

 

2つ目は、足を椅子の上などに載せて、心臓の方向に血を流す方法です。
これはエコノミー症候群を防ぐ為に実行していることで、
座り仕事が多い方にはこの方法だけでも勧めています。

 

テレビを見ながらでもやることができるので、気がつけば20分経っています。
大変楽で、長続きする血流改善の策です。

 

3つめはお風呂上がりのヨガです。
温めのお風呂から少しづつ温度を上げ、
真冬でも30分程度は暖房無しで活動できるくらいに体を温めます。

 

そして、意識を血流や筋に向けて、そこを伸ばすようにします。
健康効果もさることながら、リラックスできるので長続きもします。

 

このように、血流改善を意識した方法は安価で実行可能なものばかりです。
ぜひお試し下さい。